· 

調子が悪い時は「お粥と梅干より〇〇」!

結論は「お粥と梅干より湯豆腐にショウガ」である

以下、なぜなのかを説明していきます

 

体調を壊して 食欲も低下して寝込んでいるような場合

通常なら「お粥と梅干」または「うどん」などが食べやすく定番だと思います

がここでイメージ!

汚い話ですが

気分が悪くて 食べたものをもどす場合

吐物の内容物には「米粒、麺類、野菜のクズなど」が浮かぶと思います

こんな胃腸の状態が悪い場面でも 積極的に消化され 体内に取り込まれ エネルギーに変換されているものがあります

それは

タンパク質です

 

調子の悪い時に肉!とはいかないと思いますので

植物タンパク質の大豆食品の「豆腐」とカラダを温める「ショウガ」をめんつゆで食する方をおススメします

 

※胃がんで胃の2/3切除手術された方の話

「毎食のお粥が苦痛で!苦痛で!」

「でも 肉はペロリと負担なく食べれるから不思議や」といわれたことがあり今回の理屈を確信したものです

 

※余談

おにぎり は腹持ちがいい と言われますが 逆に解釈すると 「消化に手間取る」となります

基本情報

open 9:00~19:30(月、火、木、金、土)

open 9:00~12:00(水)

open 13:00~17:00(不定で日曜日)

close 祝日、不定で日曜日

御予約優先:℡06-6791-7821

大阪市平野区加美鞍作1-4-4


お役立ち配布資料

news

休日特別診療日の案内

 詳しくは下記カレンダー参照を!

 施術時間は13~17時

 完全予約制です

 事前の御予約承り中!

 ℡06-6791-7821

 

7月1日より

診療時間と料金改定します

詳しくは下記参照